連続鋳造用パウダーメーカーの鴨川工業

HOME>沿革

沿革

会社概要沿革事業所在地営業品目関連グループ企業交通アクセス


1962年(昭和37年) 5月  

鴨川工業株式会社設立。千葉県船橋市にて押湯保温材の製造及び販売を 開始する。資本金30百万円。
1965年(昭和40年)6月 木下産商㈱と三井物産㈱の合併により、三井物産㈱の子会社となる。
1967年(昭和42年)3月 北海道東洋炉材㈱、12月釜石渡辺商会とUーTEXの委託加工契約。
1973年(昭和48年)5月 西独ストロベルグ社と技術援助契約を締結。連続鋳造用パウダー(CCP) の製造・販売を開始する。
1977年(昭和52年)9月 茂原工場建設。連続鋳造用顆粒パウダーの生産を開始。
1981年(昭和56年)7月 本社工場を船橋市から茂原市へ全面移転。資本金393百万円
1986年(昭和61年)4月 西独メタラジカ社から中空顆粒パウダーの独占製造・販売実施権を取得。 中空顆粒パウダーの製造・販売を開始。
1992年(平成 4年)2月 日鐡建材工業㈱と中空パウダーの再実施権契約及び業務契約を締結する。
1997年(平成 9年)4月 メタラジカ社の特許有効期間満了。日鐡建材工業㈱から英国フォセコ社の
中空顆粒特許の再実施権を取得。
1999年(平成11年)6月 UーTEX事業から撤退しCCP事業に特化。
1999年(平成11年)8月 株主が三井物産㈱から日鐡建材工業㈱へ移動。資本金243百万円。
1999年(平成11年)11月 ISO9001:1994年版認証取得「連続鋳造用パウダーの設計、製造及び販売」。
2002年(平成14年)11月 ISO9001:2000年版審査登録。
2006年(平成18年)12月 株主が事業統合により日鐡住金建材㈱となる。
2009年(平成21年)4月 ISO9001:2008年版へ移行。

pagetop



事業所所在地

会社概要沿革事業所在地営業品目関連グループ企業交通アクセス



本社茂原工場

〒297-0071 
千葉県茂原市黒戸字中ノ谷20番地
電話 0475-24-7841(代)
FAX 0475-24-7847

大きな地図で見る
君津営業所 〒292-0835 
千葉県木更津市築地1番地1
三井物産プラントシステム㈱君津支店内
電話 0438-30-8001(代)
FAX 0438-30-8003
委託加工会社

〒049-5603 

北海道虻田郡洞爺湖町入江88番地
東洋炉材株式会社
電話 0142-76-2277(代)
FAX  0142-76-2278


本社外観
(本社茂原工場 外観)


pagetop



関連グループ企業

会社概要沿革事業所在地営業品目関連グループ企業交通アクセス


新日鐵住金株式会社 

日鐡住金建材株式会社
上海日建大中冶金材料有限公司
日本サーモケミカル株式会社
新日鐵住金健康保険組合

pagetop